[板さん]のホームページへようこそ!!  

パパイヤのタイ風サラダ(ソムタム)

ส้มตำ
タイ語の発音記号表記ソムタム

タイ料理関係の本なら必ず載っている有名なタイ料理で、タイランドを代表する料理のひとつ。
もともとはタイ北東部のイサン料理だったらしいが、今ではタイ全土に広まっている。
青い未熟のパパイヤをささがきに切り、干した小エビ、ささげ、トマト、唐辛子、ニンニクなどと一緒に手臼に入れてトントンと搗く。
好みにより、ピーナツや小さなカニの塩漬け、小魚を発酵させたもの、タガメ(昆虫の一種)なども入れてもらい、搗き上がったら、仕上げにライムとナム・プラーで味付けをする。
オプションで入れてもらうものにより、風味は全く異なってくるとの事。
ちなみに、ピーナツを入れたものは”ソムタム・タイ”という。
タイの友人達も、チェンマイに住んでいる日本人の友人達も大好きであるが、私はどうしても好きにはなれない。
その為に、とても有名なタイ料理にも拘らず紹介するのが遅くなってしまった。
でも、タイランドに来たのなら一度は食べなければ話にならないでしょう。
ソムタムは、屋台から一般食堂、高級レストランとどこでも食べることが出来ますが、下の写真の料理は高級レストランで注文したソムタム・タイです。
[料理の写真] 高級レストランで注文したソムタム・タイ

戻る

最終更新日時 : 05/29/05 Sunday 14:12:42