[板さん]のホームページへようこそ!!  

豚肉の叩き(ラープ・ムゥー)

ลาบหมู
タイ語発音記号表記ラープ・ムゥー

チェンマイの、一般庶民が通うイサン料理店(屋台に毛が生えた程度のお店)で頂いたタイ料理
ラープとは、肉や魚などの叩きに粉唐辛子や各種のスパイスを入れて合えたイサン(タイ東北部)料理のことで、お祝い事のときになどに出される晴れの日の祝い料理。
中でも、生の牛肉と生血をベースとしたラープ・イサーンは本当に血の滴る迫力で有名らしい。
でも自分にはそのような料理を食べる度胸は無い(友人の結婚式でイサーンに言った時、裏庭で解体したばかりの生の牛肉のラープを食べましたが、その時は外国人のお客さんだと思った為か、生血を掛けないラープでした。)。
下の写真の料理は豚肉の叩きだが、火を通してあるので食べやすく、寄生虫の心配も無い。
これなら一般の日本人でも問題なく食べることが出来る。
本来の食べ方はもち米のご飯とともに頂くのだが、ちょっと辛いのでビールのつまみにもお勧め。
[料理の写真] 豚肉の叩き(ラープ・ムゥ)

戻る

Last update : 2006-06-03T17:50:19+09:00 (Saturday)