[板さん]のホームページへようこそ!!  

ランナー王朝風の丸い大膳料理(カン・トーク)

ขันโตก
タイ語発音記号表記カン・トー(ク)

カン・トークとは、ランナー王朝(チェンマイ)時代に貴族が客人をもてなすときの料理をのせる丸いお膳である。
そのお膳に、北部料理(チェンマイも含む)をのせてだす料理全体をカン・トークと呼んでおり、北部タイを代表するタイ料理のひとつ。
チェンマイでは古典舞踊のショーと合わせ、ディナーショー形式で色々な場所で毎晩行われている。
カン・トーク・ディナー・ショーは有名で、タイランドへのパッケージ・ツアー旅行のコースに一食含まれることが多い。
下の写真も、オールド・チェンマイ・カルチャー・センターのカン・トーク・ディナー・ショーでの料理である。
この料理を初めて食べる人は、かなり戸惑うかもしれない。
なぜなら、箸、スプーン、フォーク、ナイフなどが一切付いて来ないから(写真の場合は珍しくレンゲが付いてきた)。
他のページでも書いたが、ご飯がもち米の場合は手で食べるのが基本である。
食べ方は自由であるが、基本的にナム・プリックは、もち米のご飯、豚の脂の揚げ物、生野菜等に付けて頂く。
なお、基本的に料理のお代わりは無料である。
[料理の写真] オールド・チェンマイ・カルチャー・センターのカン・トーク・ディナー・ショーでの料理

豚挽き肉とトマトのナム・プリック(辛子味噌)豚の脂身の揚げ物細いクェンティオ(ビーフン)のパリパリ揚げニワトリの空揚げ生野菜(キャベツ、キュウリ、長いんげん)揚げバナナミックス野菜炒め豚肉のカレーもち米のご飯(竹で編んだ小さな籠に入っています)ランナー王朝風の丸い大膳料理(カン・トーク)

料理の一覧

上記の写真にて、各々の料理の上へマウスを置くと料理名が表示されます。
なお、出される各々の料理はお店により多少異なります。

น้ำพริกอ่องタイ語発音記号表記
ナーム・プリック・オーン
豚挽き肉とトマトのナム・プリック*
แคบหมูタイ語発音記号表記
ケープ・ムーゥ
豚の脂身の揚げ物。チェンマイの名物らしいが・・・
ไก่ทอดタイ語発音記号表記
ガイ・トーッ
ニワトリの空揚げ
ข้าวเหนียวタイ語発音記号表記
カゥ・ニォゥ
もち米のご飯(竹で編んだ小さな籠に入っています)
หมี่กรอบタイ語発音記号表記
ミー・グロープ
乾燥させた細いクェンティオ(ビーフン)のパリパリ揚げ
กล้วยทอดタイ語発音記号表記
クルィ・トーッ
揚げバナナ
ผัดผักรวมタイ語発音記号表記
パッ・パック・ルァム
ミックス野菜炒め
แกงฮังเลタイ語発音記号表記
ゲェーン・ハングレー
豚肉のカレー
ผักสดタイ語発音記号表記
パック・ソット
生野菜(キャベツ、キュウリ、長いんげん)
ナム・プリック
直訳すると”水・唐辛子”となる。
唐辛子、ニンニク、紫玉ネギなどの色々な野菜に焼き魚や塩漬けの魚介類(タガメなどの昆虫の場合もある)などを加えて石臼ですりつぶし、ペースト状にしたもの。
使用する材料により、色々な種類がある。
ご飯のおかずや野菜に付けてそのまま食べる場合もあるが、これをベースとした様々な料理がある。
タイ料理の一番基本となる食材。

戻る

Last update : 2006-06-03T19:41:06+09:00 (Saturday)