[板さん]のホームページへようこそ!!  

タイランド
現地銀行口座開設&外為レート

<銀行口座開設&外為レート>

タイランドへ頻繁に行かれる方に参考になるかと思い、掲載しました。
現地に口座が有れば送金等が出来て、多額の現金を持たなくて済みます。

・バンコク銀行に口座を開設

<下の写真はバンコク銀行の預金通帳と同銀行の国際キャッシュカード>

[写真]バンコク銀行の貯金通帳[写真]バンコク銀行 国際キャッシュカード

最近、頻繁にタイランドに来るようになった。
今後も何度か来ようと思っている為、タイの銀行に口座を開くことに。
口座が有れば、シテイバンクから無料で海外送金が出来る為(ただし、日本で送金先を登録後)、現金を持ち歩く必要が無くなる。
また、タイではATMが24時間無休の為、深夜でもお金が引き出せるて非常に便利である。
しかし、私は英語が不得手でタイ語も判らない。
そこで、毎日通っている バー・ビアの女の子に同行してもらおうと考えてお願いした所、快く承諾してくれた。
翌日の朝10時に、店の前で待ち合わせをする。
店の前で待っていると、女の子がバイクでやってきた。
銀行までバイクで行くから後ろに乗れと言う(ヘルメット無しで)。
ちょとヤバイかなと思いながらも、後ろに乗ってバンコク銀行ターペ支店へ。
窓口で女の子が係りの人に用件を言ってくれた為、余り冷や汗をかかずに手続きをスムーズに行う事が出来た。
必要な物は、預けるお金とパスポート、後は現住所を書いたメモ(ホテルの住所と部屋番号)だけ。
但し、国際キャッシュカード(タイ国外でも使用できるカード)を作る場合は別に350バーツの費用が掛る。
この口座は、次回から海外送金する為に使用するのが目的なので、預金額は1,000バーツのみとした。
実はこの口座が命の綱となりましたが、その話は又後で・・・

定期預金口座の開設 <2003/06/23 追記>

ロングステイビザをついに取得し、チェンマイへ移住(ロングステイ)。
こちらへ来る前に、新橋にある日本のバンコク銀行東京支店からチェンマイのターペ支店に開設済みの普通預金口座へ、当面の生活資金と1年後のビザ更新に備えての保証金を海外送金してある。
1年後に必要となるビザ更新保証金を普通預金に預けるのはもったいないと思い、定期預金口座を開設する事に。
しかし、自分は英語は不得手でタイ語は全く駄目。
そこで、タイの友人に片言の英語で、”私の普通預金から80万バーツを引き出し、定期預金口座を新しく開設してその口座へ1年間の定期預金として預ける”と言う内容をタイ語で書いて下さいと依頼。
それが、下記タイ語の文章。
これを紙にプリントし、受付に提出するだけで、無事、手続きが終了。
必要な書類は、ビザを取得したパスポートだけです。
なお、金利は1年定期で 1.250%/年でした。

1. ผมต้องการถอนเงินจากบัญชีออมทรัพย์นี้  800,000  บาท
2. ผมต้องการเปิดบัญชีเงินฝากประจำ  800,000  บาท
  โดยเลือกที่สามารถถอนเงินได้หลังจากฝากเงินได้  1  ปี

<補足説明>
日本国内のバンコクバンク支店は以下の2支店です。

バンコクバンク 東京支店バンコクバンク 大阪支店
〒 105-0003
東京都港区西新橋2丁目8−10
バンコク銀行ビル
Tel : 03-3503-3333
Fax : 03-3502-6420
〒 541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目9−16
バンコク銀行ビル
Tel : 06-6263-7100
Fax : 06-6263-6286
Bangkok Bank Tokyo BranchBangkok Bank Osaka Branch
Bangkok Bank Building, 8-10 Nishi-Shimbashi 2-Chome, Minato-ku Tokyo Japan 105-0003
Tel : (81-3) 3503-3333
Fax : (81-3) 3502-6420
Bangkok Bank Building, 9-16, Kyutaromachi 1-Chome Chuo-ku Osaka Japan 541-0056
Tel : (81-6) 6263-7100
Fax : (81-6) 6263-6286

<2004/11/28 追記>
バンコク銀行のHPにて、日本語のページが出来ました。
タイ語や英語が不得手な方は、こちらの日本語のページをどうぞ。

貸し金庫の申し込み <2003/07/31 追記>

チェンマイにロングステイするようになって一ヶ月が経過した。
こちらでの住居の賃貸のコンドミニアムでは、入り口の事務所には管理人と番犬が24時間監視しており、外部からの進入に関してはかなり安全性が高いと思っている。
それでも万が一に備えて、貸し金庫を借りることに。
銀行は平日でないと開いていないし、タイ人の友人は休日でないと手伝ってもらうことは出来ない。
そこで、チェンマイ在住の日本人にわざわざ半日休暇をとってもらい、運転免許証の切り替えや貸し金庫の申し込みのお手伝いをお願いする事にした。
運転免許証の切り替えは順調に終了し、預金通帳を持参してバンコク銀行ターペ支店へ。
早速、受付で貸し金庫を借りたい旨を伝えたが、貸し金庫は満杯で沢山の人々が順番待ちとの事。
がっかりして帰ろうとしたら、”貴方は優先的に貸してあげます”と言われ、連絡先を紙に記入。
多額の定期預金が効いたのかな?
いずれにしても、貸し金庫の申し込みは、早めに行ったほうが良いと思います。

1995/1/1〜2002/3/8 タイバーツ外為レートグラフ

旅行とは直接関係ありませんが、タイバーツと日本円の外為レートのグラフを作成しました。
実は、私はちょっとシテイバンクで外貨預金(タイバーツ)を行っているので・・・
金利が高い為(一時は最大15.95%/年、最低で2.9%/年)タイバーツでの元利合計は大分増えたのですが、最近の急激な円高の為に、今日本円に換えると トホホ・・ です。
ですから、決して外貨預金を勧めている訳では有りませんが、少なくとも旅行に行くのには良いチャンスかもしれません。(1999/02/19 記載)

[グラフ]1999/1/1〜2000/3/8 タイバーツ外為相場(仲根) 期間最高値 4.8858円/バーツ  最安値 2.2818円/バーツ 平均値 3.3782円/バーツ  2002/03/08 3.0489円/バーツ

2002/03/08 為替相場のグラフを最新データにて更新 (3/28時点では、2.9242円/バーツ)

成田空港内の銀行での外貨両替は絶対にしないで!!

先日、チェンマイに出発する前に成田空港内を散策していたら両替を行っている銀行窓口が見つかった。
両替するつもりは全くないが今日の為替相場はどの位かと思い、ちょっと覗いてみた。
すると驚いた事に、1バーツが3.27円となっている。
つい1週間前は2.8円位だったのにバーツがそんなに高騰したのかと吃驚してしまった。
しかし、そんなにバーツが高騰したのなら日本の新聞やテレビのニュースでも流れるはずである。
でも、そんな話は聞いた事がない。
そこで、ドルの相場を見たら買値でドルが122円となっている。
家を出る前にテレビのニュースを見て仲値で118円ちょうどだったことを確認しているので、この銀行で円をドルに両替をするのは明らかに損である。
そのようなことを考えながら、やがてバンコクへ到着。
早速ドン・ムアン空港内のバンコクバンクに行き、円とバーツの為替相場を確認した。
するとバンコクバンクで両替すると、1バーツが2.84円である。
仮に10万バーツ両替をすると、成田空港の銀行では43,000円多く支払わなければならない
これは、どう見ても暴利と言わざるを得ない!!
(2003/01/15時点)

最終更新日時 :04/08/05 Friday 15:09:03

Valid HTML 4.0!Valid CSS!